読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうたん会議

「楽しもう、ちょっとマジメな話。」をモットーに、“重要だけど緊急じゃないこと”をテーマにした飲み会スタイルの少人数制ゆるゆるセッション。

| About | News | Report | Notes | Internship | Books | Contact |

Rikoの「働く」を考える vol.6 ~1年通ってみて分かった大学生の生態。~

ひょうたん会議インターンの現役女子大生Rikoが、将来への不安とそれを解消するためガムシャラに足を使って行動しまくる日々を綴ったシリーズ第6弾。 大学生活もあっという間に1年間が過ぎ、現在春休み中のRiko。大学2年目がスタートする前に、この1年間を振…

Rikoの「働く」を考える vol.5 ~不安や悩みは、未来の視点で考えればすべて愛しいものになる。~

ひょうたん会議インターンの現役女子大生Rikoが、将来への不安とそれを解消するためガムシャラに足を使って行動しまくる日々を綴ったシリーズ第5弾。 不安に駆られて大学1年生にしてOBOG訪問100人以上。参考記事:OBOGを100人以上訪問したら、皆ほとんど同じ…

Rikoの「働く」を考える vol.4 ~人工知能が人間を超えるかもしれない件について

ひょうたん会議インターンの現役女子大生Rikoが、将来への不安とそれを解消するためガムシャラに足を使って行動しまくる日々を綴ったシリーズ第4弾。 前回は飯テロな記事で牛丼屋さんについて書いていましたが、(後日久々にビビン丼を食べに行ってしまった…

Rikoの「働く」を考える 特別編 ~インターン生が教えてくれたこと

どうもこんばんは。かとです。ご無沙汰しておりました。インターンのRiko様がいるからといって、ランニングに夢中になっているあめちゃまがいるからと言ってぬかっていたわけではありません。(ちょっと嘘) タイトルではRikoの「働く」を考えるとなっていま…

Rikoの「働く」を考える vol.3 ~吉野家で深夜バイトをしていた女子大生が初めて松屋に行って思ったこと

ひょうたん会議インターンの現役女子大生Rikoが、将来への不安とそれを解消するためガムシャラに足を使って行動しまくる日々を綴ったシリーズ第3弾。 *** かと「さて、次はどういった記事を書こうか?」りこ「パンについてはいかがでしょう!」あめ「パ、…

Rikoの「働く」を考える vol.2 ~どうして大学1年生から就職活動の準備を始めたか

‥このシリーズではひょうたん会議にインターンとして参加してくれている現役女子大生Rikoが抱える将来への不安とその不安を解消するためにガムシャラに足を使って行動しまくってる日々をお届けします。 そんなRikoの思いと体験から、われわれひょうたん会議…

大学1年生から「働く」を考える

ある日、マッチャーという就活相談サービスを通じて突如現れたRiko. 大学1年生なのにもう100人弱のOBOG訪問をしただって!?なんだなんだ、その感じ!すごく興味ある!しかもひょうたん会議に参画してみたい!とのこと。よっしゃ分かった、モノは試しだ、2ヶ…