読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひょうたん会議

「楽しもう、ちょっとマジメな話。」をモットーに、“重要だけど緊急じゃないこと”をテーマにした飲み会スタイルの少人数制ゆるゆるセッション。

| About | News | Report | Notes | Internship | Books | Contact |

話を聞きながら自然と頭に絵が浮かんできちゃった体験を思い出した話

頭が良くなる 図解思考の技術 by 永田豊志積ん読、読みました。 インフォグラフィックスを学んで、芋づる式に興味が湧いた領域。 著者の指摘: (早い話が) 見たり聞いたりした情報を、構造化してメモを取って、整理して表現すると生産性ってグッと上がるよ。…

Notes: 若手ビジネスパーソンは何故、漫画『キングダム』を読む必要があるのか?

この記事にたどりついた、ということは漫画「キングダム」についてはその評判を耳にしていることかと思います。この記事では未だキングダムを1ページも読んだことのない方に向けて、その魅力を若手ビジネスパーソンが持つべき気づきに乗せて紹介したいと思…

Books #5: ファシリテーター養成講座 ★★★★☆

*★はひょうたん会議を深化させるために参考になった度合いを指し示しますので一般的なレビューではないことご了承ください 今回はひょうたん会議にズバリなタイトルの本です。 www.amazon.co.jp ゼミの先輩の紹介で、すぐに購入。期待を超えてたくさんのイ…

Books #4: 今日から人生を変えるためのエンジンになる本 ★★★☆☆

*★はひょうたん会議を深化させるために参考になった度合いを指し示しますので一般的なレビューではないことご了承ください今回はTwitterでたまたま目にしたはあちゅうさんの本。Kindleで読め、かつ無料で読めるということでこれまでまったく彼女のアウトプ…

Books #3: 壁を見極めてよりよい商品に!「面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?」 ★★☆☆☆

*★はひょうたん会議を深化させるために参考になった度合いを指し示しますので一般的なレビューではないことご了承ください 2015年10月から走り始めたひょうたん会議。徐々にそのコンセプトや持っている差別性に考えを深めているものの、折に触れて違う視点…

Books #2: 右脳を上手につかって夢を叶える 「幸せな宝地図であなたの夢がかなう」 ★★☆☆☆

*★はひょうたん会議を深化させるために参考になった度合いを指し示しますので一般的なレビューではないことご了承ください 今回は、立教大学有馬ゼミ(マーケティング専攻)の後輩が自分たちで「ゼミをよくするため」にみんなでわくわくする状態を共有しよ…

Books #1:事件は現場で起きてるんじゃない、会議室で起きてるんだ!「会議質」 ★★☆☆☆

*★はひょうたん会議を深化させるために参考になった度合いを指し示しますので一般的なレビューではないことご了承ください さて、ひょうたん会議を進めるうえでさまざまなインプットをしていますのでそこでの気づきもまとめてシェアしていきます。 ひょうた…